中国語翻訳のプロフェッショナル

Takahito Komori公森 隆人

略歴
1983年、兵庫県生まれ。
関西学院大学商学部へ入学するが、同校を1年で自主退学し、中国・北京への留学を決意。
1年の語学研修の後、北京大学新聞学部新聞学科へ入学。
北京大学在学時には、大学公認の剣道部を立ち上げた他、CCTV(中国中央電視台)でのテレビ番組制作等に携わる。

大学卒業後は国内大手製紙メーカーへ入社。社内の業務カイゼンPJに担当責任者として従事。
国内工場勤務を経て、上海へ駐在し、業務カイゼンコンサルティングをメインに、日本スタイルと中国スタイルの融合を目指し、仕事に明け暮れる。

帰国後、エンブリッジ株式会社へ入社。
日本国内のサービス、商品を中国をはじめとするアジアへPRし、顧客の中国事業のブランディングをおこなうアジア戦略事業部に在籍。
クライアント企業の「サービス・商品の良さ」を伝えていくためには、ベースとなる言語に焦点を当てる必要があると、翻訳・通訳サービス「WordsWarp」を立ち上げ、同PJのチーフマネージャーに就任。現在に至る。

中国語翻訳のプロフェッショナル

  1. Takahito Komori

    公森 隆人
    WordsWarpチーフマネジャー

  2. Sho Watanabe

    渡辺 鐘
    WordsWarp翻訳者

  3. Ma JinFeng

    馬 金鳳
    WordsWarp翻訳者

PAGE TOP